ここにもいます(^^)

執筆しているメルマガです

  • コンサルKUROSUの「超辛口就職指南」
    景気が悪いほど、会社で自分の力を発揮するチャンスなのです。 経営コンサルとしてだけではなく自分も一経営者として「会社はこういう人ならドンドン採用する」という人物像をお知らせしています。 タイトルどおり辛口ですが(笑)、就職転職を考えている方にはぜひ読んでいただきたいです。
  • 魂を磨く50の質問
    瞑想のインストラクションの際にお話している内容を、簡単な質問形式にしています。月一の発行なので、邪魔にならないと思います(笑)

クライアントの一部です

お勧めのブログです

僕の書いた本です

  • 黒須 靖史著: 会計と経営戦略

    黒須 靖史著: 会計と経営戦略
    主にSEの方を対象にした本です。 経営戦略の基本的な考え方と、その基礎となる会計の基礎知識を載せてあります。 「戦略的な情報システム」の構築を始めて担当する方にお勧めです。

  • 中小企業診断協会編: コンサルティング・コーチング

    中小企業診断協会編: コンサルティング・コーチング
    コンサルタント向けのコーチング本です。 コーチングの基本的な考え方とスキル、そして、コンサルティングでの活用方法などを載せてあります。 この手の本にしては珍しく重版を重ねており、現在5刷です。 (中小企業診断士の資格更新研修テキストにもなっています)

  • 中小企業診断協会∥編: 社内コーチング導入マニュアル

    中小企業診断協会∥編: 社内コーチング導入マニュアル
    「社内にコーチングを定着させる」ということが目的の本です。 「コーチングの研修をやったけど、社内で機能していない」という話をよく聞きますが、それは「社内定着化のプロセス」を行っていないからです。 本書では、コーチングの定着化に重点を置いているところが、他書にはない特徴です。

無料ブログはココログ

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014/02/21

目の前で展開した「自分の人生はすべて自分が決めている」というシーン

もうすぐ社会人になる方々、つまり自分の人生に責任を持つことになる人にぜひ読んでもらいたい、そんな話です(^^)

 

 

今日、事務所近くの喫茶店で取引先の方々と打合せをしました。

 

一人はベテランのFさん、もう一人はこの春、社会人2年目となる新人のAさんです。

関係としては、当社がお客さん、という立場です。

ちなみに、Aさんとは電話では何度も話していますが、対面するのは今日が初めてでした。

 

 

ここで少し状況を説明しておきます。

 

お二人は僕が来る少し前に喫茶店に到着していて、すでに二人分のコーヒーをオーダーをしていました。

注文は、Fさん、A君、それぞれが決めました。

ただし、書類の準備であたふたしていたA君はなかなか注文が決まらず、それを見かねたFさんが「これが看板メニューみたいだよ」とA君に教えてあげたのを、A君自身がオーダーしたものです。

その後、僕が到着して自分の分を頼んだのでした。

 


さて、

頼んだコーヒーが運ばれてきて、僕が

「飲みながら話を進めましょう」

とお二人にコーヒーを勧めました。

 

そしてAさんが、一口コーヒーを飲みました。

 

 

それを見て、Fさんが

 

 

「あ、飲んじゃったの?!」

 

と言いました。

 

 

そのとき僕は、Fさんが僕がコーヒーを勧めたのが聞こえてなくて、Aさんに

「お客様より先に飲むな」

という意味で言ったのかと思ったのですが、実はそうではありませんでした。

 

 

Fさん曰く

 

「実はA君は、宗教上の理由でカフェインやアルコールは口にしてはいけないんですよ」

とのこと。

Σ(^^;)えええええ~

 

 

そしてA君に向かって、

 

「でも、コーヒーを勧めたのは僕(Fさん)だからね、ベテランの言うことには逆らえないよね。でも、それを注文して、飲んだのは自分の選択だよ。」

 

と言いました。

 

 

これは素晴らしいことです、A君は人生のすべてを今日のこのコーヒーから学ぶことができます。

w(o)w オオー!

 

 

「人生は、すべて自分の選択の結果」

 

 

そう、これは紛れもない事実。

( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

 

Aさんがその宗教を信仰するのもAさんの選択の結果ですし、宗教上の禁忌事項を破るのもAさんの選択の結果です。

 

Fさんが教えてあげた「お薦めメニュー」がコーヒーだったからでも、僕が飲むのを勧めたからでもありません。

 

 

仮に、コーヒーを飲んだことによってAさんが神様から見放されたとしても、それもAさんの選択の結果です。

 

 

たぶんAさんは今夜懺悔をしたのではないかと思いますが、その懺悔の仕方が不十分で神様が許してくれなかったとしても、それもやはりAさんの選択(やり方)の結果。

 

もしかするとAさんが、今発売中のグリーンジャンボ宝くじを買って、でも5億円が当らなかった理由がコーヒーを飲んだからだ、としても、やはりAさんの選択の結果。

 

あるいは、神様が「禁忌を破ってコーヒーを飲んだ人に宝くじを当ててやろう」と思っていたのに、Aさんが宝くじを買わなかったら、やはりAさんの選択の結果。

 

 

もしも、今日、Aさんが、Fさんがオーダーをするときにちゃんとメニューを見て

「すみません、僕はオレンジジュースで」

とオーダーしていたら、、、

 

もしも、僕がコーヒーを勧めたときに

「実は、飲むことができないんです、スミマセン」

と一言言っていたら、、、

 

そうすれば、Aさんは「コーヒーを飲まない」という神様も喜ぶ結果を導き出せたはず。

 

 

つまり、どんな状況であれ、どんな理由であれ、結局は

 

「すべて自分の選択でそのあとの結果が導き出されている」

 

ということを、そう、人生にとって一番大事なことを、今日、Aさんは学んだわけです。

この若さで学べたことは、Aさんにとってとてもラッキーなことだと思います。

 

Aさん、コーヒーを薦めてくれたFさんに、ぜひ心から感謝してくださいね(^^)

きっとFさんは、この先Aさんを優しく指導してくれることでしょう。

 

 

そう、それもAさんが「Fさんへの感謝を言葉にした」ということの結果です。

d( ̄◇ ̄)b

 

 

 

 

 

<まったく関係のない追伸>

 

真央ちゃん、えらい、スゴイ、よくがんばった! すばらしい! おじさんは涙が止まらない。

・゜゜・
(>_<;)・゜゜・。

 

フリーの自己最高得点、おめでとう!!

 

2014/02/04

【備忘録】筆自慢11は windows7でも32bitなら動きます

顧問先に置いておく作業用PCを、いよいよXPからWindows7にすることにしたのですが、OSを購入してアップグレードするより、中古で買っちゃった方が安いので、その方法で行くことにしました( ̄▽ ̄)
(それほどガリガリ使うわけではないので)


事務所のPCは既にWin7(64bit)なのですが、変更した際にそれまで愛用していた、幻の「筆自慢11」がいよいよインストールできなくて、泣く泣く「筆まめ」にしたのでした。

。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。



ただ、今回のPC達は32bitなので、「もしかしたら~~~?」 と思ってインストールしてみたら、できました~

O(≧▽≦)O ワーイ♪

Fu


ただ、顧問先でだけ使えて・・・
事務所に、筆自慢用に32bitのPCを買うか、、、


・・・( ̄  ̄;) うーん  悩ましい~~。

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »