ここにもいます(^^)

執筆しているメルマガです

  • コンサルKUROSUの「超辛口就職指南」
    景気が悪いほど、会社で自分の力を発揮するチャンスなのです。 経営コンサルとしてだけではなく自分も一経営者として「会社はこういう人ならドンドン採用する」という人物像をお知らせしています。 タイトルどおり辛口ですが(笑)、就職転職を考えている方にはぜひ読んでいただきたいです。
  • 魂を磨く50の質問
    瞑想のインストラクションの際にお話している内容を、簡単な質問形式にしています。月一の発行なので、邪魔にならないと思います(笑)

クライアントの一部です

お勧めのブログです

僕の書いた本です

  • 黒須 靖史著: 会計と経営戦略

    黒須 靖史著: 会計と経営戦略
    主にSEの方を対象にした本です。 経営戦略の基本的な考え方と、その基礎となる会計の基礎知識を載せてあります。 「戦略的な情報システム」の構築を始めて担当する方にお勧めです。

  • 中小企業診断協会編: コンサルティング・コーチング

    中小企業診断協会編: コンサルティング・コーチング
    コンサルタント向けのコーチング本です。 コーチングの基本的な考え方とスキル、そして、コンサルティングでの活用方法などを載せてあります。 この手の本にしては珍しく重版を重ねており、現在5刷です。 (中小企業診断士の資格更新研修テキストにもなっています)

  • 中小企業診断協会∥編: 社内コーチング導入マニュアル

    中小企業診断協会∥編: 社内コーチング導入マニュアル
    「社内にコーチングを定着させる」ということが目的の本です。 「コーチングの研修をやったけど、社内で機能していない」という話をよく聞きますが、それは「社内定着化のプロセス」を行っていないからです。 本書では、コーチングの定着化に重点を置いているところが、他書にはない特徴です。

無料ブログはココログ

« 商品に商品名を入れることの大事さ | トップページ | 「ポジティブ思考」の正しい使い方 »

2013/05/18

「auひかり」 を勧誘しにくる 『株式会社ピーアールダイレクト』 にご注意を

ちと悪質なセールスなので実名で書かせていただきます。
 
 
今夜は珍しく夜早い時間に家にいたら、20時過ぎにインターフォンがピンポンと鳴り、

「先日このマンションに開通したauひかりに関して、KDDIの代理で調査に来ました」

と言われました。

 
 
で、細かい部分は省略しますが、その彼(ダイレクト事業本部KS事業部のAくん ← 名刺確保済み)の話としては
 
 
 
・どのプロバイダを使っているか? → そのプロバイダなら今使っているフレッツ光からauひかりに乗り換えると月額2000円程安くなる。
 
・マンションの住民(戸建の場合は地域の住民というらしい)からインターネットの料金が高いという苦情があり、プロバイダと協力してこの安いプランを作った。
 
・いまならKindle Fireをプレゼント
 
・明後日までが安い料金&プレゼントの期限
 
・さあ、契約して!
 
 
 
ちょっと怪しいし(いや、かなりかな)、すぐに決めることではないので、「考えておく」といって帰ってもらいましたが、そのあとネットでこの会社を検索したら、出るわ出るわの大迷惑会社(^^;
 
 
KDDIの電話問い合わせ窓口が閉まる20時以降に来るというところもイヤらしいですねぇ。
 
 
いくつかのパターンがあるようなので、くわしい手口を知りたい方は、ネットで検索してみてください。
 
 
僕に説明した契約の内容もかなりいい加減でしたが、ネット関係のことを知らないとサインしちゃいそうな手口ですので十分ご注意を。
(^.^)
 
 
 
 
p.s.
 
人材募集ポータルでこの会社の募集ページをみると、そこにリンクされている「この会社に関するブログ」には、悪徳商法のことばかりが書かれていて・・・。
 
この会社のブラックな情報のポータルになってしまっているところがおもしろいです^_^;
 
 
 

« 商品に商品名を入れることの大事さ | トップページ | 「ポジティブ思考」の正しい使い方 »

コメント

【補足です】

この件について、auのサポートサイト(https://www.au.kddi.com/cs/cs119/au_other_otoiawase/)
から改善要望を送ったら、翌日auのサポートセンターから返信がありました。

文体としては大変丁寧でした。
 

希望すれば、訪問活動をしないように代理店に通告するということでしたので、他の代理店も含めストップしてもらうように頼みました。


私の家にも来ました。怪しいと思っていたので、大変参考になりました!ありがとうございまし!!

はじめまして。auひかり被害者です。
私の住む北海道でもauひかりの営業が回っています…同じように代理店。それに今より「2000円安い」もうたい文句です。NTTひかりから乗り換えましたが、WOWOWの接続もひかりで出来ずアンテナを建てる始末。NTTと比べると冊子はお粗末、番組は全然少ない、ひかり電話との合計料金もNTTと変わらず、ただ質がガッツリ落ちただけ。先日NTTの営業が「ひかり」にしませんか?と来たので、「以前はNTT」と答えると、auひかりは地域で問題になっているとの事。最低ですよauひかり!しょうがないから後1年我慢します。

いくらさん、道民さん、コメントをありがとうございます(^^)

いくらさんは未遂でよかったですね、でも嫌な思いをさせられてしまいましたね~(+_+)
道民さんは、ほんと大変でしたね・・・(>_<)

こういうケースは、場合によってはクーリングオフの対象になるのではないかとも思うので、一度消費者センターに相談してみてはどうでしょう(・o・)?

勧誘停止の連絡をしたんですが、それから数日して、今まで10年間一回もかかってきたこともないマンション投資会社から勧誘の電話がかかってきました。
もしかして個人情報を流出させてる??
ものっすごい悪質なんすけど。。ピーアールダイレクト

コメントをありがとうございます(^^♪
いやしかし、情報量出させてたら、ほんとに悪質すぎですね~(>_<)

auは、本体がどうもいまいちぱっとしないので、余計こうなってしまうのかも・・・

被害情報を、ありがとうございました~!

ここは、はっきり言って悪意会社です。私はここで昔働いていたこともあるのですが、代表取締役山本。前任の会社から引っ張ってこられて、そのまま上のいう事は絶対という、裏を返せば、そのために部下が犠牲になろうと給料が未払いだろうと関係ないという。完全なる悪徳雇われ社長である。今は、会長から何千万円と言われる豪邸という賄賂を収賄し、今もなお、二つの顔をもち、善人者顔で、この会社を支えている。ちなみに私含め4人で一斉に退職をしましたが、誰一人給料が払われていません。そして、会社の人間には裏切者(退職者)とは給料の未払等などでの裁判沙汰などの情報漏洩をふさぐため、一切の連絡を禁止しているという。が、現在は様々な情報の乱立により化けの皮が剥がれ始めている。

初めまして。
ピーアールダイレクトの情報を探していたので参考になりました。
先日、首都圏の我が家もこの会社の勧誘にあいました。
間の悪い事に、寝不足状態で対応してしまったのが運の尽き。
マンション全戸がauひかりに変わるような誘導をされて署名させられた事に気づき、翌日すぐに電話でキャンセル。
三十分も居座るしつこいセールスだったので、今後は勧誘に来ないよう念のためKDDIに連絡しました。
ダイレクト事業本部KS事業部のM君の名刺は、今後何かあった時の証拠としてもうしばらく保管しておきます。

三宅さん
リアルな投稿をありがとうございます! こういうのがほんとのブラック企業なんでしょうねぇ(+_+)
そういうところで長いこと働いてしまうと、善悪の判断がつかなくなって、人生がとんでもない方向へ行ってしまう・・・。気がつかずに働いている社員もやはり被害者なんだろうと思います。三宅さんは抜け出せてよかったですね~!!

LICOさん
僕も名刺は保管しています! KDDIも、本気で対策採らないとマズイだろうなぁ、と思うんですけど。。。

中村真司と言う悪徳セールスマン死ねばいいのに!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39411/57412326

この記事へのトラックバック一覧です: 「auひかり」 を勧誘しにくる 『株式会社ピーアールダイレクト』 にご注意を:

« 商品に商品名を入れることの大事さ | トップページ | 「ポジティブ思考」の正しい使い方 »