ここにもいます(^^)

執筆しているメルマガです

  • コンサルKUROSUの「超辛口就職指南」
    景気が悪いほど、会社で自分の力を発揮するチャンスなのです。 経営コンサルとしてだけではなく自分も一経営者として「会社はこういう人ならドンドン採用する」という人物像をお知らせしています。 タイトルどおり辛口ですが(笑)、就職転職を考えている方にはぜひ読んでいただきたいです。
  • 魂を磨く50の質問
    瞑想のインストラクションの際にお話している内容を、簡単な質問形式にしています。月一の発行なので、邪魔にならないと思います(笑)

クライアントの一部です

お勧めのブログです

僕の書いた本です

  • 黒須 靖史著: 会計と経営戦略

    黒須 靖史著: 会計と経営戦略
    主にSEの方を対象にした本です。 経営戦略の基本的な考え方と、その基礎となる会計の基礎知識を載せてあります。 「戦略的な情報システム」の構築を始めて担当する方にお勧めです。

  • 中小企業診断協会編: コンサルティング・コーチング

    中小企業診断協会編: コンサルティング・コーチング
    コンサルタント向けのコーチング本です。 コーチングの基本的な考え方とスキル、そして、コンサルティングでの活用方法などを載せてあります。 この手の本にしては珍しく重版を重ねており、現在5刷です。 (中小企業診断士の資格更新研修テキストにもなっています)

  • 中小企業診断協会∥編: 社内コーチング導入マニュアル

    中小企業診断協会∥編: 社内コーチング導入マニュアル
    「社内にコーチングを定着させる」ということが目的の本です。 「コーチングの研修をやったけど、社内で機能していない」という話をよく聞きますが、それは「社内定着化のプロセス」を行っていないからです。 本書では、コーチングの定着化に重点を置いているところが、他書にはない特徴です。

無料ブログはココログ

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009/12/31

で、でかい・・・

農業ビジネスの調査の一環として、農産物のネット直売モノをたまに購入します。

先日、知人の知人が関わっている直売サイトで注文をしてみました。
年末最後の出荷に間に合って、商品が届きました(^^)v

ぴんぽーん ( ^-^)σ[]| ヽ(^^ゞ。。。。はーい、ただいま!

さて、宅配便屋さんから受け取った箱が、なぜか、やけに長い・・・

実は、何を頼んだか忘れちゃったのですが、長ネギは頼んでなかったと思ったけれど・・・、と開梱してみると、そこには、今まで見たこともないような巨大なセロリが・・・

w( ̄△ ̄;)wおおっ!  で、でかい・・・   ほんとに、でかい・・・・

F1000094

取れたて出荷&クール便なので青々としておいしそうなんですが、これ、どうやって食べよう・・・・・・( ̄  ̄;) うーん

青果も、グラムだけではなくサイズがわかるように、ネットショップ上の写真を工夫する必要がありますね^_^;

冷蔵庫に入らない・・・
(-_-;ウーン

2009/12/29

論理的思考力アップのミニワーク「音の発生場所がわかるのはなぜ?」

耳を澄ましてみてください。

シ~・・・

今聞こえている音が、右の方から聞こえているのか、左の方から、あるいは正面からか・・・

わかりますよね。


これがわかるのは人間の耳が左右にあるから、聞こえる音量の差で区別することができます。

(□。□-) フムフム

では、

発生場所の「上下」や「前後」がわかるのはなぜでしょう?

簡単そうですが、論理的な説明をしようとすると結構奥が深いですよ~

( ̄~ ̄;) ウーン

「あ、こうかな?」

と思ったら、反証や反例を考えてみてください。
もしそれが見つかってしまったらのなら、その理論は正しくないので考え直しです^_^;

2009/12/23

来年も行きます(^^♪

なぜか見られなくなってしまっていた

「田子町にんにく一坪オーナー」

のサイト・・・

今年もやっているはずだと、主催者の方にメールで直接申し込んでいたのですが、しばらーく返事がなかったので、

「あぁ、なにか事情があってやめちゃったのかなぁ、残念だな~(>.<)」

と思っていたら・・・

来ました、権利書が(^^)v
F1000080

システムトラブルが起こっていたとのことでした。一安心・・・

来年は6月19日(土)&20(日)が収穫予定とのことです。
楽しみです
((o(^∇^)o))わくわく

p.s.
一坪オーナーになりたい方は、代表者の方までご連絡してみてください
田子にんにく消費拡大委員会
青森県三戸郡田子町天神堂向41-20
TEL 090-2980-3765
(月曜日以外9:00~18:00)

2009/12/22

初めてのスターフライヤー

行橋(福岡県)にある知り合いに会いに行きました。
(「ビッグバン」という魅力タップリのお酒屋さんです)

いつもは4月頃に行くのですが、今年はドタバタしていて12月になってしまいました。
今回ももとても楽しく、いろなんよい刺激を受けた訪問でした。
ご馳走になったフグもおいしかった~(^^♪  貴重なお酒も頂戴して・・・
ありがとうございました!

来年は牡蠣小屋で採れた手の牡蠣三昧
((o(^∇^)o))わくわく

ちなみに、↓フグ屋さんの畳です
F1000051

さて、本題。
4月だと、JALの年間目標マイルを突破するために必ずJALなのですが、今回は目標をすでにクリアしている状態なので、帰りはスターフライヤーにしてみました。

F1000070

結論から言うと、なかなかいいですね~(^^♪
・全シート、前後が広い、電源が付いてる
・パーソナルモニターのコンテンツが充実
・飲み物おいしい

マイルのことがなければ、こちらを選ぶでしょう。
こういう航空会社もやっぱり「カテゴリーキラー」なんでしょうね~

2009/12/21

ミッキーの後ろ姿のような。。。

JR九州のソニック号のシートです。

F1000045

ミッキーの後ろ姿みたい・・・

しかも

たくさんいる・・・(^^;)

2009/12/18

一番長い付き合いのお店

一番長い付き合いのお店ってなんだろう?、

とふと思って、
僕の場合は、バイク屋さんであることに気が付きました!

横浜の鶴見にある「SMS」北ウィング店といいます。

そのバイク屋さんとの出会いは、こんな出来事です。

高校2年の時に、友達と3人で伊豆方面へ日帰りツーリングへ行きました。
先頭は、50ccの友達U、2番目が400ccの友達I、しんがりが僕の80ccのバイク(YAMAHA MR80)でした。

僕らは、ある場所を探しながら走っていて、3人とも か・な・り 脇見運転でした^_^;

そして、僕はその場所を見つけたのです!

二人に教えなくちゃ、と思って前を向いた瞬間、僕の前を走っていたIも僕より一瞬早くその場所を見つけたらしく、横を向いたままなんと停車してるんです
(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!    キキキ~   ガシャーン!!

バイクがバイクに追突するって、めずらしいでしょ?(笑)

さて、二人とも怪我はありませんでしたが、僕のバイクはフロントフォークがグニャリと曲がって、まっすぐ走るためには、ハンドルを40度ぐらい切らないといけない、という状態でした。
(しかし、Iのバイクは、カスリ傷だけ・・・。さすが400ccと思ったのでした・・・)

それでも走ることは走るので、ツーリングの帰り道にIの知っていたSMSに寄ることにしました。

しかし、もう夜だったのでお店がしまっており、お店の前に「直してください、お願いします」という置き手紙とともにバイクを置いてきたのでした(笑)

それからかれこれ30年、バイクマニアというほどでもないので、あまり何台も買ったわけではないのですが、年賀状のやりとりとかは続き、先日も大型免許を取ったこと知らせるために久~しぶりにメールしたら、とても喜んでくれました(^^♪

今度、バイクがあったほうが便利な仕事(チェーン店の訪店)のために、久しぶりに中古スクーターを買うことにして、またお世話になります。

(タイヤも前後とも新品に交換してくれて、ベルトやエンジン周りもパーツを交換してくれて、サイドスタンドまでつけてくれて・・・。 普通だったらその部品代&工賃でこのバイクの値段を超えちゃう・・・。いつか大型買います\(◎o◎)/!)

RFM分析だと、僕みたいな客の評価はかなり低いはずなんですが、でも、30年間「バイクを買うならSMS」と決めているんです。

数値の分析だけに頼っては、ロイヤルティの高い客を見逃してしまう可能性がありますよね~^_^;

F1000076

↑SMSの小川社長と
(≧∇ノ■ゝハイ、チーズ♪
後ろにチラリと見えているバイクは、小川さんのGL1500

2009/12/14

今日は引き返しました

秋田のクライアントとの打ち合わせのため、羽田に向かいました。

空港に着いてみると、
「秋田空港視界不良のため仙台空港へ行くか羽田に引き返す可能性あり」
との表示。

クライアントが空港まで迎えに来てくれることになっていたので電話をすると、さっき一便降りたからたぶん大丈夫とのこと。

飛行機は定刻に飛び立ち、いよいよ秋田上空。

高度を落としても、たしかに雲が切れない・・・
( ̄~ ̄;) ウーン

それでも着陸態勢に入り、さらに高度を落とします。

もうそろそろタッチダウンだなぁ、と思ったときにエンジン出力がゴーと上がり、ゴーアラウンド。
機内アナウンスで、滑走路の反対側からチャレンジするとのこと。
ふぁいとぉー!!┗(  ̄◇ ̄)乂( ̄皿 ̄ )bいっぷぁーつ!!

再度着陸態勢に入りました。
今度は窓の下に雲の隙間から地上が見えます。
ε~( ̄、 ̄;)ゞフー

だいぶ高度が下がり、もうすぐ空港の敷地、地面は普通に見えているので、やれやれ着陸だと思ったら、またまたエンジンがゴーっと・・・
Σ('◇'*)エェッ!?

今度はグングン上昇して雲の上まででちゃいました。
「仙台か~。ま、新幹線で行けば夕方にはつける」と思っていたら、
機長から「羽田に引き返す」とのアナウンスが。

「・・・ 我々の力では如何ともしがたく非常に残念です。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。」

と、ちょっとオーバーではありますが非常に気持ちがこもってました。
今まで聞いた機長アナウンスのなかで一番時間が長かったと思います。

ということで羽田へ戻りました。
秋田の天候は悪化傾向なので夕方の便も飛ぶかどうかわからない、ということで今日は打ち合わせキャンセルに。

引き返したのは初経験でした。

シウマイ弁当も食べたし、飛行機にたくさん乗ったし、本もたくさん読めたし、貴重な体験もしたし、ま、ヨシとしましょう

(ーΩー )ウゥーン
(k社の皆さん、ごめんなさい~!)

2009/12/11

都営地下鉄の秘密

知らない人が結構多いんですが、社内でAMのラジオ放送が聞けます。
(ホームにとまってるとき時だけでなく、走行中も)

w( ▼o▼ )w オオォォ!!

2009/12/10

小樽で飲んだおいしいコーヒー

そうそう、先日の小樽、古い建物をそのまま使ったコーヒーショップで一休み。

禁煙なのが残念でしたが(笑)、コーヒーはおいしかったです。

ゆったりとコーヒーを眺めながら、カラダが温まりました。

F1000021

2009/12/08

商売は、「一人一人の客」と思うことがやっぱり大事

講演で札幌へ行ったついでに、小樽へ行きました。
さすがに北海道、(((p(>◇<)q))) サムイー!!

有名な運河の端の辺りから南小樽の駅に向けて、工芸品やおみやげ物やさん、お寿司屋さん、喫茶店などがならぶ道があります。

そのスタートの辺り、道の角にあるオルゴールショップに暖を取るために入りました。

そこはオルゴールショップとフードコートが一緒になったような店でしたが、結構オルゴールが充実していて、手ごろなものから高級品まで並んでいました。
オルゴール作り体験コーナーなどもあって、本格的という感じでした。

店内をブラブラしながら、ズラ~っと書かれた曲目リストを何気なく見てたら、
「おぉ、こんな曲のオルゴールもあるんだ!」と発見し、
気持ちとしては、かなり買う気になり、視聴できる展示品を探しました。
((o(^∇^)o))

1つはお手ごろ価格のもの。

うーん、まぁ、よく聞くオルゴールの音って感じ。

ちょっとスピードが速いかなぁ、原曲どおりのテンポのほうがやっぱり雰囲気あるんだけどな~、

などと思いながら、もう一つ高級品のものを見つけました(価格的にはお手ごろ品の10倍程度)。

それは「試聴を希望の方は店員にお声掛けください」と書いてあったので、
店員さんに「これ、聞きたいんですけど」というと、黙ってネジを巻きその場にポンと置いて、去っていきました。

かなり、そっけない、というか「どうせ買わないんでしょ」という雰囲気に満ち溢れた対応でした。
(* ̄- ̄)ふ~ん

音はさすがにとてもいい音でしたが、サビの部分ではなかったので(お手ごろ品はサビの部分だった)、ま、でもこのフレーズも好きだからいいかぁ、と思いつつも、
「以前来たとき、確かこの通り沿いにほかにも何軒かあったな」
と思い出し、そっちの店に無かったら戻って来て買うつもりで店をでました。

ちなみに、店員さんからは一言も声をかけられませんでした。
(@ ̄∇ ̄@)ノ~~~

さて、しばらく歩くと思ったとおり、オルゴールショップがありました!

そこはアンティークの展示(時間によっては演奏を聴くことも出来ます、そうそう前はここで聴いたんだ!)もあって、やはりなかなかの品揃えです。

曲目リストを探すのが面倒だったので、工房で作業をしていたミドルエイジの男性スタッフのかたに
「○○という曲のオルゴールはありますか?」

とたずねたところから、非常に濃いコミュニケーションが始まります

その人は、

「買う買わないは別にしてお客の探しているものを見つけよう、買うのなら心から納得のいく商品を買ってもらおう」

という気持ちに満ち溢れていて、
僕のあれこれのリクエストや、質問や、「あ、やっぱりこれやめて、こっちで・・・」
みたいなわがままにも嫌な顔一つせず、
むしろ僕がいろいろ頼むのを喜ぶ感じで対応してくれました。

オルゴールの取扱もとても丁寧で、音色のことや特徴のことなどもいろいろと説明してくれて、

「あぁ、この人はオルゴールがとても好きなんだなぁ」
というのが伝わってきました。

結果的に、とても気に入ったメカ(オルゴール本体)と箱が見つかって、それを買うことにしました。

この店にも最初の店と同じお手ごろ価格のオルゴールもあったのですが、結果的には、普段だったら買うことも無いだろう高級な品物(最初の店のものよりグレード高く、もちろん音も感動的!)となりましたが、

「値段が高い」
という感じはまったくしなくて

「本当にいいものが見つかってよかった~!」ヾ(〃^∇^)ノ♪

という気持ちでいっぱいです。

最初のお店は、僕を
「いつもの観光客、冷やかしだけだろう」という

「いつもの買わない観光客」
というくくりで見たから、まったくコミュニケーションをとるつもりにならなかったのでしょう。

つまり

「お客様は一人一人違う」

という視点が無かったのだろうと思います。
観光地ではありがちなスタッフ対応です。

しかし、
僕が買ったお店(あるいはその男性)は、僕を「一人の客」として扱っていました。

もしかすると買わない客も多いことだと思いますが、
だからといって

「どうせ買わない」

と思ってしまっては商売はおしまいです。

「売れない、景気が悪い」
と言っているお店の多くが、このパターンではないでしょうか。

逆に、こういう状況だからこそ、客への接し方で業績に大きく差がつくのだと思います。

さて、その素晴らしいお店は、ここです↓
http://www.otaru-orgel.co.jp/otaru/museum.html

「小樽オルゴール堂2号館 アンティークミュージアム」
小樽でオルゴールをお探しなら、ぜひ立ち寄ってください。お勧めです。おすすめ オススメ
そして、お店の奥のちっちゃな工房のあたりにいる、優しい笑顔の男性に声をかけてみてください(^^)

2009/12/04

頭を空っぽにしたいときのお勧めサイト

ずいぶん昔からあるサイトです。

ページが表示されたら、画面の上でマウスを動かしてみてください。

年代的にヒットする/しない、があると思いますが、僕は大好きです(^^♪

マウスの動きにあわせて、頭の中で(あるいは周りに誰もいなければ口に出して)、「あの個人名」を連発すると、さらに楽しめます(笑)

http://www.interq.or.jp/sun/yanagi/bakabaka.swf

2009/12/01

あ、見つけた!!

8月に収録した富士通さんのオンラインセミナー、もうそろそろアップしてるんだろうなぁ、と思って探してみたら(URLを知らないのでYahooで探すところがなんともいえない(笑))、ありました!!

これです↓

http://sme.fujitsu.com/special/coaching/seminar/index.html?fjfrom=smetop

あ、講師名が間違ってる
Σ(゜□゜;)ガーン(。□。;)ガーン(;゜□゜)ガーン!!

(誤:靖文 → 正:靖史)


うーん、気にしないことにして、
まずは「視聴」にしてみましょう。


おぉ~、僕に似たアニメがしゃべってる
w( ̄△ ̄;)wおおっ!

おもしろい~)^o^(

あ、全部見るには、会員登録しないといけないんだ
(≧◇≦)エーーー!
(講師自身が見れない、ってのも笑えます^_^; )

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »