ここにもいます(^^)

執筆しているメルマガです

  • コンサルKUROSUの「超辛口就職指南」
    景気が悪いほど、会社で自分の力を発揮するチャンスなのです。 経営コンサルとしてだけではなく自分も一経営者として「会社はこういう人ならドンドン採用する」という人物像をお知らせしています。 タイトルどおり辛口ですが(笑)、就職転職を考えている方にはぜひ読んでいただきたいです。
  • 魂を磨く50の質問
    瞑想のインストラクションの際にお話している内容を、簡単な質問形式にしています。月一の発行なので、邪魔にならないと思います(笑)

クライアントの一部です

お勧めのブログです

僕の書いた本です

  • 黒須 靖史著: 会計と経営戦略

    黒須 靖史著: 会計と経営戦略
    主にSEの方を対象にした本です。 経営戦略の基本的な考え方と、その基礎となる会計の基礎知識を載せてあります。 「戦略的な情報システム」の構築を始めて担当する方にお勧めです。

  • 中小企業診断協会編: コンサルティング・コーチング

    中小企業診断協会編: コンサルティング・コーチング
    コンサルタント向けのコーチング本です。 コーチングの基本的な考え方とスキル、そして、コンサルティングでの活用方法などを載せてあります。 この手の本にしては珍しく重版を重ねており、現在5刷です。 (中小企業診断士の資格更新研修テキストにもなっています)

  • 中小企業診断協会∥編: 社内コーチング導入マニュアル

    中小企業診断協会∥編: 社内コーチング導入マニュアル
    「社内にコーチングを定着させる」ということが目的の本です。 「コーチングの研修をやったけど、社内で機能していない」という話をよく聞きますが、それは「社内定着化のプロセス」を行っていないからです。 本書では、コーチングの定着化に重点を置いているところが、他書にはない特徴です。

無料ブログはココログ

« 日本で最初のホームページ | トップページ | マスク、買えます(^^)v »

2009/05/24

仕事のできる女性は美しい、という仮説

世の中には、女性を美しくするためのツールが溢れています。

その代表は、服。
女性服のお店はたくさんあって、種類もたくさんあって、価格もピンキリで。

しかも、女性が外見的に美しくなるためのツールは、服だけではないです。アクセサリーがあって、靴があって、メイクがあって、ヘアスタイルも関係して、年齢や体系も絡んできます。

そういう無数の要素の中から、自分を美しく見せるツールを選び、コーディネイトする、というのは、頭がよくないと無理だなぁ、と思うのです。

能力的に分類すると・・・
■イメージ力(着た時のイメージ、組み合わせ、シチュエーションとのマッチングなど)
■分析力(客観的に自分を観る、ディテールを把握する など)
■記憶力(自分が持っている服、参考になるファッション など)
■情報収集力(何が流行っているか、どのブランドがよいのか、バーゲン時期 など)
■決断力(似合うものは買う!、似合わなければ買わない!、迷ったら両方買う! など)

これらのことは、結局仕事にも通じる能力です。
(特にイメージ力の高い人はほぼ間違いなく仕事ができます)

だから、仕事のできる女性は美しい、という仮説が成り立つのではないかと思っています。

もちろん、例外もあると思うのですが、僕の記憶の限りでは、やはり仕事のできる女性は美しい人が多いですねぇ
(ーΩー )ウゥーン


ちなみに、その逆は必ずしも真ではないでしょう。
美しくできる人(=頭のよい人)でも、その能力を仕事に向けるかどうかは別ですから^_^;

それから、頭はいいけれど、自分を美しく見せることに興味がない女性もいるでしょうから、これも例外ですね。


p.s.
女性向け婚活講座の講師を依頼されたことと、あるクライアントでの採用水準のレベルアップの議論がキッカケで、こんな仮説を立ててみましたφ(^^)

« 日本で最初のホームページ | トップページ | マスク、買えます(^^)v »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39411/45094681

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事のできる女性は美しい、という仮説:

« 日本で最初のホームページ | トップページ | マスク、買えます(^^)v »