ここにもいます(^^)

執筆しているメルマガです

  • コンサルKUROSUの「超辛口就職指南」
    景気が悪いほど、会社で自分の力を発揮するチャンスなのです。 経営コンサルとしてだけではなく自分も一経営者として「会社はこういう人ならドンドン採用する」という人物像をお知らせしています。 タイトルどおり辛口ですが(笑)、就職転職を考えている方にはぜひ読んでいただきたいです。
  • 魂を磨く50の質問
    瞑想のインストラクションの際にお話している内容を、簡単な質問形式にしています。月一の発行なので、邪魔にならないと思います(笑)

クライアントの一部です

お勧めのブログです

僕の書いた本です

  • 黒須 靖史著: 会計と経営戦略

    黒須 靖史著: 会計と経営戦略
    主にSEの方を対象にした本です。 経営戦略の基本的な考え方と、その基礎となる会計の基礎知識を載せてあります。 「戦略的な情報システム」の構築を始めて担当する方にお勧めです。

  • 中小企業診断協会編: コンサルティング・コーチング

    中小企業診断協会編: コンサルティング・コーチング
    コンサルタント向けのコーチング本です。 コーチングの基本的な考え方とスキル、そして、コンサルティングでの活用方法などを載せてあります。 この手の本にしては珍しく重版を重ねており、現在5刷です。 (中小企業診断士の資格更新研修テキストにもなっています)

  • 中小企業診断協会∥編: 社内コーチング導入マニュアル

    中小企業診断協会∥編: 社内コーチング導入マニュアル
    「社内にコーチングを定着させる」ということが目的の本です。 「コーチングの研修をやったけど、社内で機能していない」という話をよく聞きますが、それは「社内定着化のプロセス」を行っていないからです。 本書では、コーチングの定着化に重点を置いているところが、他書にはない特徴です。

無料ブログはココログ

« 癒し系の技量も磨こうと思います( ̄- ̄)V | トップページ | 「提供する存在」へスイッチを切り替える »

2009/04/19

動いた!

骨董品デジタル時計の電池が届きました。

20090418235028

お、これは新品。
ホントに今売ってるんだ~。復活したのかな???

さて、大事なのは、これがCASIOに合う電池かどうか・・・
見た目は同じ、型番も同じ・・・


この時計の電池蓋はとても簡単にできていて、スウォッチのようにコインで開けられるのです。

で、早速、自分で交換
ガンバ!o( ̄へ ̄o)(o ̄へ ̄)oガンバ!

無事、新しい電池を入れて、蓋を閉めて、ひっくり返してみると・・・

おぉ~~~
動いてる~~~
ばんざーい!ヽ(▽ ̄ )乂(  ̄▽)ノ ばんざーい!
20090418232833

いや~、復活しました!
うれしいですね~。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。

あれ、でも、どうやって時間を合わせるんだろう・・・

なにせ、デジタル時計の最初の型なので、いまとずいぶんあわせ方も違います。

試行錯誤の結果、なんとかあわせることができました
ふ~ (-。-)y-゜゜゜

①時間を合わせる
左上のくぼんでいるボタンを、何回か押すと(実はいまだにどうやると時刻あわせモードになるのかわからない)、「時」の部分だけが点滅して、あとの文字が消えます。3秒すると、自動的に数字がカウントアップします。
午前と午後の区別は上部に表示される「曜日欄」の土曜日のところに「+」マークが表示されているかどうかです。
目的の数字になったら、右下のボタンを押すと、今度は「分」の10の位が点滅します。
ここで、ボーっとしてボタンを押しそこなうと、もう1周待つことになります(笑)。
逆に、あわてて押しすぎちゃうと、時刻合わせモードから抜けてしまって、左上をやたらめったら押すことになります(笑)

分の1の位まで同じように繰り返して、最後に右下のボタンを押すと0秒からスタートです。


②日付曜日を合わせる
時刻表示のときに、右下のボタンを押すと、押している間だけ日付と曜日が表示されます。
日付曜日合わせるには、右下のボタンを押しながら、左上のくぼみボタンを押します。
そうすると、「月」(時計の時の部分)が、また3秒ごとにゆっくり動きます。
後は時刻あわせと同じ要領です。


確か買った時、「液晶の文字盤は5~10年ぐらいでだめになる」と時計屋さんに言われたと思うんですが、写真でもお分かりの通り、くっきりキレイに表示されています。

すごいな~~(・o・)

ということで、今夜はお祝いです
(* ̄∀ ̄)ノ■☆■ヾ( ̄∀ ̄*) ノムゾォー!!

« 癒し系の技量も磨こうと思います( ̄- ̄)V | トップページ | 「提供する存在」へスイッチを切り替える »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39411/44715205

この記事へのトラックバック一覧です: 動いた!:

« 癒し系の技量も磨こうと思います( ̄- ̄)V | トップページ | 「提供する存在」へスイッチを切り替える »