ここにもいます(^^)

執筆しているメルマガです

  • コンサルKUROSUの「超辛口就職指南」
    景気が悪いほど、会社で自分の力を発揮するチャンスなのです。 経営コンサルとしてだけではなく自分も一経営者として「会社はこういう人ならドンドン採用する」という人物像をお知らせしています。 タイトルどおり辛口ですが(笑)、就職転職を考えている方にはぜひ読んでいただきたいです。
  • 魂を磨く50の質問
    瞑想のインストラクションの際にお話している内容を、簡単な質問形式にしています。月一の発行なので、邪魔にならないと思います(笑)

クライアントの一部です

お勧めのブログです

僕の書いた本です

  • 黒須 靖史著: 会計と経営戦略

    黒須 靖史著: 会計と経営戦略
    主にSEの方を対象にした本です。 経営戦略の基本的な考え方と、その基礎となる会計の基礎知識を載せてあります。 「戦略的な情報システム」の構築を始めて担当する方にお勧めです。

  • 中小企業診断協会編: コンサルティング・コーチング

    中小企業診断協会編: コンサルティング・コーチング
    コンサルタント向けのコーチング本です。 コーチングの基本的な考え方とスキル、そして、コンサルティングでの活用方法などを載せてあります。 この手の本にしては珍しく重版を重ねており、現在5刷です。 (中小企業診断士の資格更新研修テキストにもなっています)

  • 中小企業診断協会∥編: 社内コーチング導入マニュアル

    中小企業診断協会∥編: 社内コーチング導入マニュアル
    「社内にコーチングを定着させる」ということが目的の本です。 「コーチングの研修をやったけど、社内で機能していない」という話をよく聞きますが、それは「社内定着化のプロセス」を行っていないからです。 本書では、コーチングの定着化に重点を置いているところが、他書にはない特徴です。

無料ブログはココログ

« 例え話には作り方がある | トップページ | PCは新しくしても »

2009/02/07

カスペルスキーは強いんだけど・・・

ウィルス対策ソフトは、以前はウィルスバスターを使っていましたが、どうにもこうにもマイクロソフト寄りの社風が気に食わず(笑)、ジャストシステムがカスペルスキーを扱い始めてからそちらに乗り換えています。

このカスペルスキー(kaspersky)、とても性能がいいらしいのですが、セキュリティーが強すぎて(?)困ることもあります。

そのひとつが、カスペルスキーをインストールすると、それまで共有できていたワークグループ内の他PCのファイル共有できなくなっちゃう、というかそもそも表示されなくなっちゃう、という現象(*_*)

しかも、こんなわかりやすい現象なのに、カスペルスキーのFAQにはまったく載っていないという不親切さ(笑)
(「カスペルスキー」「ワークグループ」「共有」等のキーワードで検索かけてもでてこない・・・)

時折、この現象で困った人から相談を受けるので、解決方法をブログに掲載することにしました~。

方法は簡単で、どのバージョンでも基本的には同じ(^^)v

カスペルスキーの設定画面を開いて・・・
1.「ファイアーウォール」の設定があるところを探します
2.「ネットワークルール」という類の設定を探します
3.LANに接続しているネットワークが表示されているので、そこの「ネットワークゾーン」というような表示を見てみます。おそらく「インターネット」とか「ローカルネットワーク」になっていると思います。
4.それを「信頼済みネットワーク」に変更すれば、OKです。
5.それでもうまくいかない場合は、windowsのDNS clientの起動設定を変える必要があります。
(WinXPでの設定方法を添付してありますのでご覧ください)

※「という類」とか「というような表示」といったあいまいな表現を使っているのは、バージョンによって名称や表示内容が異なるためですm(__)m


ご参考までに、カスペルスキー Ver.7とVre.2009での設定画面をくっつけます(^^)v
WindowsXP用ですが、windowsの設定の部分は他のwinでも同じようなものだと思います
「kaspersky_workgroup_error_ver7_winxp.pdf」をダウンロード
「kaspersky_workgroup_error_ver2009_winxp.pdf」をダウンロード


お役に立てば幸いです~

p.s.
これ以上の詳しいことについては、僕にはわかりかねるのでサポートセンターにお問合せくださいm(__)m

« 例え話には作り方がある | トップページ | PCは新しくしても »

コメント

Windowsのファイル共有が上手くいかず悩んでいましたが、記事通り「信頼済みのネットワーク」に設定したところ、接続できるようになりました。

ネット上の情報が乏しく、不可能なのかと諦め気味でしたので、非常に助かりました。
お礼申し上げます。

お役に立ててよかったです~(^^)
こういうのって、ほんとにわからないですし、なかなか調べられないんですよね(>.<)

有線ではファイル共有できるのに、無線で接続したら共有できなくなるのに困っていました。
記事どおり設定したら解決しました!
本当にありがとうございました。

お役に立ってよかったです)^o^(
カスペルスキーのサイトから公式にリンクしてもらうかな(笑)

私もKaspersky Internet Security 2010で同じような症状でしたが、私はパケットフィルタ>パケットルールで
Local Services (TCP)とLocal Services (UDP)が「禁止」になっていたのを「アプリケーションルールに準拠」したら治りました。
「ネットワークルール」とか「ネットワークゾーン」らしき項目は見当たらなかったので、勘でやってみたら上手く行っただけですが…

SuperBakasさん
コメントをありがとうございます!

なるほど、そういう手もあるんですね~(・o・)

助かりました。セキュリティソフトを変更したはいいものの同問題で悩んでいました。
Kaspersky InternetSecurity2013にて、無線ネットワークを"許可するネットワーク"に変更することで接続できました。
情報のご記載ありがとうございました。

lalalaさん、コメントをありがとうございます~!
2013でも、やっぱりおんなじ感じなんですよね~。これって、DNAなんでしょうか(笑)
いずれにしても、他の方にも役に立つ情報のup、感謝いたします(^^♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39411/43988021

この記事へのトラックバック一覧です: カスペルスキーは強いんだけど・・・:

« 例え話には作り方がある | トップページ | PCは新しくしても »