ここにもいます(^^)

執筆しているメルマガです

  • コンサルKUROSUの「超辛口就職指南」
    景気が悪いほど、会社で自分の力を発揮するチャンスなのです。 経営コンサルとしてだけではなく自分も一経営者として「会社はこういう人ならドンドン採用する」という人物像をお知らせしています。 タイトルどおり辛口ですが(笑)、就職転職を考えている方にはぜひ読んでいただきたいです。
  • 魂を磨く50の質問
    瞑想のインストラクションの際にお話している内容を、簡単な質問形式にしています。月一の発行なので、邪魔にならないと思います(笑)

クライアントの一部です

お勧めのブログです

僕の書いた本です

  • 黒須 靖史著: 会計と経営戦略

    黒須 靖史著: 会計と経営戦略
    主にSEの方を対象にした本です。 経営戦略の基本的な考え方と、その基礎となる会計の基礎知識を載せてあります。 「戦略的な情報システム」の構築を始めて担当する方にお勧めです。

  • 中小企業診断協会編: コンサルティング・コーチング

    中小企業診断協会編: コンサルティング・コーチング
    コンサルタント向けのコーチング本です。 コーチングの基本的な考え方とスキル、そして、コンサルティングでの活用方法などを載せてあります。 この手の本にしては珍しく重版を重ねており、現在5刷です。 (中小企業診断士の資格更新研修テキストにもなっています)

  • 中小企業診断協会∥編: 社内コーチング導入マニュアル

    中小企業診断協会∥編: 社内コーチング導入マニュアル
    「社内にコーチングを定着させる」ということが目的の本です。 「コーチングの研修をやったけど、社内で機能していない」という話をよく聞きますが、それは「社内定着化のプロセス」を行っていないからです。 本書では、コーチングの定着化に重点を置いているところが、他書にはない特徴です。

無料ブログはココログ

« ヘアサロンのC/P感 | トップページ | オンラインショッピングモール、それぞれ »

2008/07/22

人事部において一番大切なもの

メンタルヘルスの研究会に参加してきました。

今回はある中堅ITベンダーの人事本部長の事例発表でした。
紹介いただいた内容そのものもとても参考になったのですが、何よりも「明るく楽しい人事部をモットーにしています」という言葉が目からウロコでした。
w( ̄△ ̄;)wおおっ!

人事部というのは、社員のライフスタイルに大きな影響を及ぼす部門ですから、とかく神経過敏であったり四角四面であったりで、暗~いムードになりがちなのですが、人事部が明るいと影響力があるだけに、確かに社内の雰囲気も随分とよくなります。

メンタルヘルス保全のためにいろんな施策を打つことも大事ですが、人事部が明るいというのはとても重要な基盤なんだなぁ、と思いました

ちなみの、その本部長さんも、とても気さくで、ゆる~くて、明るい方です(^^♪

« ヘアサロンのC/P感 | トップページ | オンラインショッピングモール、それぞれ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39411/41950055

この記事へのトラックバック一覧です: 人事部において一番大切なもの:

« ヘアサロンのC/P感 | トップページ | オンラインショッピングモール、それぞれ »